こんにちは!たむけんです!

これからブログやWebサイトを運営する人でどのような戦略でWeb集客するかを悩むと思います。

集客に強いコンテンツの形成方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク







Webで発信する大前提

ブログやWebサイトの運営は大前提が存在します。

それは、『自分の得意なジャンル』を発信する事です。

得意なジャンルでない内容での発信は、記事の作成が続きません。

また記事のクオリティも低いものになり、記事作成の時間が無駄になります。

どのような内容であれば、サイトを訪れてくれる方に良い内容を提供できるのかを熟考してください。

 

集客に弱いコンテンツ

まずは集客に弱いコンテンツをご紹介します。

 

トレンド情報

意外だと思いますが1つ目は「トレンド情報」です。

トレンド情報は一時的な集客にのみ強いですが、流行が過ぎ去ると共に誰もアクセスしない記事になります。

 

どうでもいい内容

見る人の役に立たないどうでもいい内容を発信して集客できるのは『芸能人』だけです。

日記に近いような内容はまったく意味がありません。

価値ゼロです。

 

集客に強いコンテンツ

集客に強いコンテンツをご紹介します。

 

解説などの何かを説明するもの

解説記事は定期的なアクセスを獲得できます。

検索を行う理由の大半が「調べものをする為」です。

あなたが調べ物の答えを用意しておくと、ユーザーは利用してくれます。

 

緊急度の高い問題解決記事

続いて、緊急度の高い問題を解決する記事です。

解説とはちょっと違って、トラブルシューティングのようなものです。

トラブルシューティングに関する記事は実は少ないのが現状で、大体がYahoo!知恵袋が検索に引っかかって、それでも解決しないことが多いんです。

トラブルシューティング記事は、利用してくれる人の満足度が高く長期的な閲覧数の獲得に貢献します。

その代わり、問題解決したら用済みになるので、サイト内巡回してもらう為には工夫が必要です。

 

このようにユーザーが検索する理由とそれに対してのコンテンツを作れると集客に強いコンテンツとなります。

サイトの更新方法を見直し検索流入を増やしましょう。