今回はバージコインがハードフォークする影響で価格上昇が起きていますが、こんなに価値がある仮想通貨なのでしょうか?

 

スポンサーリンク







ハードフォークをする理由

今回XVGがハードフォークする理由は「ハッキング被害に遭ったから」です。

どうやらマイニングをする際に本来より多い量のマイニング報酬が支払われてしまうというシステム上のエラーを利用したハッキングみたいです。

このハッキングを修正する為に「ハードフォーク」が行われます。

 

ハードフォーク時点でXVGの所持数に応じた新バージが手に入る

価格の上昇理由はビットコインのハードフォークの時と同様に、所持数に応じた新バージコインが手に入るからです。

持っている分だけタダで通貨が増える為、バージコインに買い注文が集まっているわけです。

 

実際どうなんだ?

しかし仮想通貨XVGに現状の価値があるのでしょうか?

ビットコインのフォークは、フォーク前の通貨、フォーク後の通貨が両方高い価値となりました。

今回のXVGもそのようになるのでしょうか?

私はそのようになるとは思えません。

なぜならば、フォーク前の通貨はほぼ使い物にならない通貨だからです。

ハッキング被害に遭って、改善の為にフォークをするのであれば、本命はフォーク後のコインで、フォーク前の通貨はそのまま無価値になると思われます。

 

それなのになぜ価格が上昇しているのか?

それは、勘違いさせる為です。

SNSやチャットなどによって仮想通貨は簡単にイナゴが起きます。

「フォークという好材料を全面に出してイナゴを引き起こし、フォーク直前で売る」

という流れが大量保持者の考えだと思います。

XVGに将来性を感じている人も下落前のイナゴ状態で売ってBTCにし、価格下落後に新バージを買い戻すでしょう。

 

イナゴに乗っかるのもいいが…

購入する事自体推奨しませんが、購入するのであれば、イナゴは本来の価値以上の価格となる為、短期トレードをした方がいいです。

イナゴ中に仮想通貨を購入し、ガチホしていると、痛い目に遭いますよ。